霧ヶ峰高原 その2:コロボックルヒュッテ

霧ヶ峰高原散策の後は、車山肩のコロボックルヒュッテでホッとひと息。
というか、気持ち的にはこっちがこの日のメイン。
テラス席もあって、景色を眺めながら、ティータイムが楽しめます。

数少ない最前列の席は、
みなさん虎視眈々と空くのを狙っているので競争率高いかも。

ただ高原と言えども夏の日差しは強いので、日焼け対策は万全に。
ほんの20~30分座ってただけなんですけど、
西日で後ろの首筋が赤くなっちゃいました。
歩いてた時は襟のあるシャツだったけど、
汗掻いたから丸首のTシャツに着替えたら焼けちゃいました。反省。


画像




画像
ボルシチ




画像
早く食べたい風太に急かされて、
トレーに載ったままの状態で写真を撮ったら、案の定ごちゃごちゃしてる。
今度から気を付けよう。


ケーキはあっさりしてて、あっという間に平らげちゃいました。
コーヒー紅茶と楽しむなら、もっと濃くがあってもいい気がするけど、
夏食べるには、これくらいあっさりしてた方が食べやすいのかな。

ログハウス調の小屋の中も、雰囲気あってステキでした。





画像
帰り道、サマーレスキューのロケ地を再び遠望。
中央のマッチ箱みたいなのが稜ヶ岳山荘。
遠くから見ることしかできませんが、朝も夕もロケやってました。

この記事へのコメント