テーマ:おでかけ

幕山公園の「湯河原梅林」へ

春分の日の休日に、幕山公園の湯河原梅林に行ってきました。 今年は梅が遅れているという噂どおり、 丁度見頃の梅を楽しむことができました。 と思っていたのですが、他の年の満開の写真と比べると、 まだまだ5~6分咲きだったみたいです。 三脚を立てている方の横でパチリ。 ちゃっかり、構図を拝借。 人の少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東海道五十三次・由比」~さった峠からの富士山

歌川広重の東海道五十三次にも描かれた、 さった峠からの富士山を眺めてきました。 朝早くに自宅を出発。 この日は雨上がりで雲が多く、 朝の内、一旦は雲が取れて、このような絶景を楽しむことができたのですが、 久能山東照宮がある日本平からの富士山。 日中は富士山は雲に覆われてしまい、 さった峠~浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本観光2日目:食べ歩き散歩

松本観光2日目は、 駐車場→四柱神社→縄手通り商店街→民芸茶房まるも→縄手通り商店街→洋食屋おきな堂 こんな感じに、ぶらりぶらりと松本の街を歩いてみました。 民芸茶房「まるも」のステキな店内 こんなステキな喫茶店に通って、 日がな一日新聞読んだり、本読んだり、漫画読んだり、 編み物したり、書き物し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり松本観光1日目:開智学校と松本城へ

1月下旬のお話です。 スノーシューハイクの予定が、 山頂まで車で行けるはずの林道が冬季通行止めだったため、 松本観光へ予定変更。 一応、2か所からアプローチを試みましたが、 多分、他の道もダメだろうという結論に。 温泉旅館は予約済みだったので、温泉地近くの松本市へ向かいます。 松本城の市営駐車場に車を停めて、少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清明上河図を見に、「北京故宮博物院200選」へ

里雪型の気圧配置の週末、 上野の東京国立博物館平成館で開催されている <特別展>「北京故宮博物院200選」に行ってきました。 ※開催期間は2012年1月2日(月)~2月19日(日)までです。 今回の目玉である「清明上河図」の展示終了まであと数日という日だったこともあり、 混雑は覚悟していましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉の秘境へ

初冬のある日、千葉県富津市を流れる湊川の渓谷へ。 本当は、この日は、関東の秘境に行くべく、 早朝に目覚ましをセットしていましたが、 どうにもこうにも体が重くて起き上がれず、予定変更。 かねてより気になっていた千葉の秘境へ行ってみることにしました。 秘境の入口となる手掘りのトンネル …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野の博物館へ

雨予報の休日は、 上野の東京国立博物館「法然と親鸞 ゆかりの名宝」特別展へ。 ※本展は、2011年12月4日までで終了しています。 雨が降っていて、長く歩きたくなかったので、ランチは博物館敷地内のレストランで。 二人ともビーフシチューにしましたが、 同行者は「この前、鎌倉で食べたビーフシチューの方が数段おい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり鎌倉散歩

晩秋のある晴れた日に、鎌倉に行ってきました。 まずは、鶴ヶ丘八幡宮に参拝。 おみくじを引いたら吉で、よいことばかり書いてあった。 そういえば、お正月に引いたおみくじも大吉で、やはりよいことが書いてあった。 「することなすことすべてうまくいくから、安心しておやりなさい」みたいな感じ。 本当かな?と思いつつ、悪い気はし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震で倒壊した「奈良の大仏」修復完了

奈良と言えば、「あをによし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり」の奈良であり、 「奈良の大仏」と言えば、東大寺大仏殿の廬舎那仏。 という一般論はさておき、 3月の震災で破損倒壊した千葉県市原市の「奈良の大仏」が修復され、 11月20日開眼供養が執り行われましたので、 早速見仏に行って参りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空海と密教美術展」へ

上野の東京国立博物館で開催されている「空海と密教美術展」に行ってきました。 空海=弘法大師で、最澄=伝教大師ということしか分かっていない私ですが、 分かりやすい展示のおかげで、楽しく鑑賞することができました。 弘法大師様というと伝説上の人のような気がしていましたが、 自筆の書なども展示されていて、実在の人だっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休みのお出かけ「ホキ美術館」へ

久々の山に行かない休日は、夏休みだし、普段と違うことをしようということで、 千葉市緑区のホキ美術館へ行ってきました。 ホキ美術館とは、館長の保木将夫さんというお金持ちのお爺様が個人で収集した写実絵画作品約300点を展示した美術館です。 TVでも紹介され、県内外から多くの人が訪れている、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more